2006年04月13日

麒麟 一番搾り『無濾過』

2006041301.jpg

と言うわけであの「キリン」の「一番搾り」の「無濾過」を買ってきました。
感想としてはちょっと感動は無いかも。

確かに一番搾りよりは水っぽく無く、「ビール」を呑んでいるって感じはするけど、
いかんせん、アサヒ スーパードライに慣れてしまうとやはり「キレ」が足りないので、
インパクトが全然足りない。

まあ思ったより全然苦くないのは、やはり「一番搾り」。
ごくごく呑めてしまうのが魅力なのかも。

投稿者 so 投稿時間 02:59 | コメント (0)

2006年02月16日

円熟

enjyuku.jpg
発泡酒らしい「あの」変な味がしない、すっきりとした発泡酒です。

HPを見ると「コク」にこだわったとありますが、
確かに第3のビールにあるような、変な後味はありません。
むしろビールに近い…は言いすぎた(笑

まあ変な発泡酒では物足りない。
でもビールは高いという時にはお勧めです。

そんな時がいつくるかわかりませんが(笑

投稿者 so 投稿時間 01:04 | コメント (0)

2006年02月04日

サントリーブルワリー ワールドセレクトビア

2006020401.jpg

アルコール度:6%

セブンイレブンで買うてきた「数量限定」ビール。
この手に弱い人間です。

うたい文句としては「カナダ産とフランス産の大麦」「チェコ産とドイツ産アロマホップ」「赤木山水系の天然水」を「デコクション製法」でじっくり仕上げたとの事。

確かに味わいはギネスのように濃いが、天然水のおかげ(?)ですっきりと仕上がっている。
ギネスやエビスの黒の様に、一杯でおなか一杯にならない適度な濃厚さは、さすが日本企業といった所でしょう。

値段も200円(350ml)程度と、洋酒よりやすいので、手軽に「濃ゆい」ビールを呑むのにちょうど良いかも。

あーこれでウインナーとかあれば最高なんだけどなー(肥えるぞ自分

投稿者 so 投稿時間 02:14 | コメント (0)